固定費削減のチェックリスト

スポンサーリンク

固定費削減は少しの金額のものでも毎月や毎年その効果を実感出来るためトータルで見れば大きな金額になってくるという事は何度も書きました。

固定費削減のアイデアは各記事で紹介していますので見ていただきたいのですが、一般的な固定費削減のチェックリストとアイデアを融合して点検用に使えるリストを下記にまとめておきます。

自社の状況と照らし合わせてみてください。

・固定費削減のリスト

□家賃の最適化:大家にお願いしたか
□支店の見直し:バーチャルオフィスの活用など
□人件費の最適化:アルバイトパート、クラウドソーシングを活用しているか
□人件費の削減:アウトソーシングの活用
□人件費の削減:勤務状況の明確化
□通勤規定の作成:定期代の最小化、自転車通勤の導入など
□ホームページ維持管理費:値段は下落傾向にあるので見直しを
□ホームページリニューアル:CMS導入で運用コストダウン
□サーバーの最適化:格安レンタルサーバーの導入を検討
□社内システムの維持管理:相見積もりが必須
□社内システムの新規製作:ブラックボックスになるのでなるべく作らない
□社用車は不要:移動は公共機関で
□法人携帯の導入:毎月の基本料を削減
□個人携帯での併用のお願い:業務通話分補助形式に
□Wi-Fiの最適化:無駄なポケットWi-Fiなどは解約
□固定電話回線:必要ない分は解約、無料の050ナンバーの導入
□無料通話アプリの導入:社内連絡は無料アプリで
□FAXの最適化:利用頻度が低い場合は解約、e-faxへ移行
□役員給与の削減:まずは役員から給与削減
□社会保険料の最適化:払いすぎっていう事もあります
□広告宣伝費:成果報酬型への切り替え推進
□研修費の見直し:本当に業務に生きているか確認
□電気料金のプラン見直し:最大30%削減も
□電気代削減:不要な蛍光灯ははずしてしまおう
□自動販売機の節電:室内の自販機はライト不要
□制服の廃止:スーツの廃止も業務効率化には有効
□福利厚生の見直し:社員の為になっていないものが多い
□社員旅行イベント等の廃止:むしろ社員が喜ぶことも
□資産の処分:土地、株式、ゴルフ会員権などの固定資産税は無駄
□振込み手数料:社員への給与支払い銀行支店の統一
□ネットバンク活用:手数料の特典が多い
□社宅の見直し:住宅補助に切り替えのほうが嬉しい場合も

また随時追加していきますが、まずは上記リストにあわせて固定費削減に取り組んでいただければと思います。詳しいアイデアは各記事にございます。

固定費削減のアイデア一覧を見る

スポンサーリンク
賃料や駐車場、ホームページのサーバー代や維持更新費などの「固定費」を削減するためのノウハウを紹介していきます。
固定費削減の方法一覧
経費削減から業務効率化を考える人は多いと思います。それはちょっとした工夫で効率化が可能だからでしょう。また、何かを削るという行為をしなくて済みますのでアンハッピーな想いをしなくて済みます。
業務効率化のアイデア一覧
業界最速で最安値検索ができ、会員登録も不要。電話サポートもついており安心して使える格安航空券です。いままでなんで定価で購入していたのかと悔しくなるくらい安いです。当然普通のチケットと変わりませんので大手航空会社の便に搭乗です。
航空券購入はルールとして格安航空券を利用させるべき-おすすめはスカイチケット
必見

クラウドソーシング ク会計業務効率化freee