会社の備品でもかなりの割合でAmazonを利用されていると思います。では、FFPという仕様をご存知でしょうか。2009年から導入されている仕組みなのですが、フラストレーションフリーパッケージの略です。

アマゾンのFFP商品はこちらから見られます

フラストレーションフリーパッケージとは

Amazonさんの代名詞とも言えますが、過剰梱包をしないという仕様になります。本来は価格がどうこうという仕様ではないのですが、比較してみると結果通常商品とFFP商品の間に価格差が出ているのです。

AmazonでFFPと検索すれば出てきますのでチェックしてみると良いでしょう。注意点としては、必ずしもFFP商品が安いとは限らないという事です。むしろ通常配送商品の方が安いという場合もございます。

FFPはあくまで環境配慮を目的とした仕様ですのでその分安く売るというものではありません。ただ、その2つの仕様の間に価格差があるものもありますのでチェックしてみる価値はあるでしょう。企業においてはゴミですら処分するのにお金がかかりますから、梱包は少ない方が良いですよね。

安い確約は無いのですが、アマゾンフラストレーションフリーパッケージ(FFP)はチェックしてみる価値はあると思います。

アマゾンのFFP商品はこちらからどうぞ