労働者の能力開発、教育訓練

労働者の能力開発、教育訓練を行う際に活用できる助成金です。

訓練等支援給付金(キャリア形成促進助成金)

訓練等支援給付金とは、キャリア形成促進助成金のうちの1つで、企業内における労働者のキャリア形成の
効果的な促進のため、その雇用する労働者、新たに雇い入れた労働者又は職業能力形成促進者を対象として、
目標が明確化された職業訓練等の実施を行う事業主に対して助成金です。
 

職業能力評価推進給付金(キャリア形成促進助成金)

職業能力評価推進給付金とは、キャリア形成促進助成金のうちの1つで、企業内における労働者のキャリア形成の
効果的な促進のため、その雇用する労働者、新たに雇い入れた労働者又は職業能力形成促進者を対象として、
職業能力評価の実施を行う事業主に対して助成金です。
 

地域雇用開発能力開発助成金(キャリア形成促進助成金)

地域雇用開発能力開発助成金は、地域雇用開発促進法の規定による同意雇用開発促進地域内に事業所を設置し、
若しくは整備した事業主が、従業員(雇用保険の被保険者に限ります。)に対して、職業訓練の実施を行った場合、
費用等の一部が助成される助成金です。
 

中小企業雇用創出等能力開発助成金(キャリア形成促進助成金)

中小企業雇用創出等能力開発助成金は、個別中小企業者又は事業協同組合等の構成中小企業者が、
当該改善計画に基づき、高度な人材の確保、新分野への進出又は青少年の実践的な職業能力の習得を図るために
職業訓練を実施した場合、これに係る経費及び賃金の一部を助成します。
 

共通教育訓練制度奨励金

正社員と共通の教育訓練制度を導入し、その雇用するフルタイム有期契約労働者の3割以上の者が、
実際に訓練を修了した場合に共通教育訓練制度奨励金が支給されます。

認定職業訓練助成事業費補助金

事業主、事業主団体等が職業訓練を行う場合に、職業能力開発促進法に定める基準に従って行う職業訓練は
県知事から認定を受けることができます。この認定を受けた職業訓練のことを「認定職業訓練」といいます。
認定職業訓練を行う場合、運営費、設備費及び施設費に対する補助を受けることができます。