出張に関する経費は削減の宝庫であることは以前も書きました。すごく大きな金額が出ていくのにいつまでもルール化しない会社が多いのが航空券です。本当に安く買える時代になっていますので会社の経費だからと言ってANAやJALから直接買っているようでは経費削減に取り組む資格すらないのではないでしょうか。

以前、あったケースでは格安航空券の存在を知っていても会社の経費だからという事であえて高い金額で決済し、カードにポイントをためている人もいましたね…

■どこの格安航空券を買うべきか

これはもう好みもありますが、私の会社で利用させてもらっているところを紹介しておくと、スカイチケットという所になります。

skyti

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

問題なく購入できることと一度使った事がある安心感が大きいですが、基本的にはスカイチケットさんで購入させていただいております。支払方法は銀行振り込み、カード(VISA、マスター)、コンビニ決済が用意されているので問題ないでしょう。※最新情報と違う可能性もありますのでご自身で確かめてください。

ネットで高額な決済をするのが怖いという話も聞きますが、もうなんでもネットで買う時代ですからきちんとした会社からであるのなら過度に心配する必要は無いと思います。実際に購入してみるとメールベースでのやり取りですが、迅速ですし、洗練されたテンプレートですから分からなくなることもないです。当然、それでも分からない事や質問があれば電話で対応もしてくれます。

ちなみになぜ安くできるのかも知っておくと安心できると思いますので記載しておきますが、株主優待券+手数料というケースが多いようです。なるほどって感じですよね。

LCCなども浸透してきて経費圧縮には貢献してくれそうですのでアンテナを張って無駄な出費がなくなるようにしていきましょう。

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!