少ししか使わないFAXのコストにお悩みの方へ朗報。インターネットFAX活用で固定費大幅削減

スポンサーリンク

インターネットFAXを利用すれば少ししか使わないFAXに毎月大きな支払いをせずに済みます。既にFAX代に苦しんでいる会社やこれから開業しようなんていう人には是非、導入してもらいたいと思います。

思いつく固定費をすべて削減していきたいというのはどこの経営者も総務部も同じ気持ちです。それでも無駄と分かっていながらなかなか削減できなったFAXに関する費用を大幅に減らしてくれるインターネットFAXは次世代のスタンダードになることはほぼ間違いないですので今、導入しておくことはいずれにしても良いことです。

■インターネットFAX BizFAXストレージ&リモートとは

インターネットにつながっていればどこでも送受信できます。また、FAX専用機は不要なのでPCとインターネット環境さえあればOKです。FAX専用回線の契約は不要で「050」番号をひとつ取得し使っていきます。

基本的には電子ですべて管理していきます。整理や保存が簡単なのと紛失などのリスクがなくなるのも嬉しい点です。スマホや携帯にもデータを送ることができますから外出先でもFAXの内容を確認することができるので業務効率も高まりますね。

また、導入に大きな費用がかからないのですぐに経費削減効果を実感できるのも良い点です。初期費用1050円、月額1050円、送信料全国一律8.4円/3分、受信料無料という内容。
安すぎてすぐに変えたくなってしまったのは私だけではないはずです。

BizFAX ストレージ&リモート

■誰でもカンタンにはじめられる

導入コストの安さは上記の通りですが、Web申し込み後約1時間で開通し利用開始できるので担当者の時間や手間をとらないのがさらに良い点です。使い方ガイドも丁寧にまとめられているので誰でもカンタンにはじめれます。

■インターネットFAXでできる3つの削減

1、設備費削減-FAX機をもつ必要が無いので機器・リース代・紙代・トナー代が削減できる。
2、通信費削減-月額基本料や通信費がFAX専用回線よりもずっと安いので、通信費を削減できる。
3、時間削減-外出先でFAXの送受信が可能。オフィスに取りに帰る時間が削減できる。

より詳しい情報はサービスのウェブサイトで確認いただきたいのですが、これだけメリットがある内容でサービス提供者がNTTCommunicationsですから安心して使えるのも大きいですね。2時間もあればどんな会社でも年間最低10万円はコストダウンできるはずです。

BizFAX ストレージ&リモート
すぐに使えるインターネットFAX。まずは経営者や総務だけで試してみるにも低価格なのでオススメ。詳細はBizFAXストレージ&リモートのホームページで。

スポンサーリンク
賃料や駐車場、ホームページのサーバー代や維持更新費などの「固定費」を削減するためのノウハウを紹介していきます。
固定費削減の方法一覧
経費削減から業務効率化を考える人は多いと思います。それはちょっとした工夫で効率化が可能だからでしょう。また、何かを削るという行為をしなくて済みますのでアンハッピーな想いをしなくて済みます。
業務効率化のアイデア一覧
業界最速で最安値検索ができ、会員登録も不要。電話サポートもついており安心して使える格安航空券です。いままでなんで定価で購入していたのかと悔しくなるくらい安いです。当然普通のチケットと変わりませんので大手航空会社の便に搭乗です。
航空券購入はルールとして格安航空券を利用させるべき-おすすめはスカイチケット
必見

クラウドソーシング ク会計業務効率化freee