節電で経費削減!チェックリスト

スポンサーリンク

社員に対して、「経費削減をしろ」と言っても、
なかなか意識して実行させるのは難しい面がありますが、
「節電をしよう」という呼びかけであれば、
社員も率先して意識を働きやすいのではないでしょうか。
電気料金も値上げがされた中、節電意識で経費削減を目指しましょう。節電以外のアイデアをお探しの方はTOPから見ていただくか、「固定費削減のトップページ」をみていただくと分かりやすいかと思います。

あなたの会社は大丈夫?節電チェックリスト

〜空調編〜

□ 執務室の室内温度を28℃とする。
□ 使用していないエリアは空調を停止する。
□ ブラインドや遮熱フィルム、ひさし、すだれを活用して、日射を遮る。
□ 電気室、サーバー室の空調設定温度が低すぎないかを確認し、見直す。
□ フィルターを定期的に清掃する(2週間に一度程度が目安)。

〜照明編〜

□ 蛍光灯などで、2灯式、3灯式の蛍光灯を間引いている
□ 使用していないエリア(会議室、廊下等)の消灯を徹底する。
□ 昼休みなどは完全消灯を心掛ける。
□ 従来型蛍光灯を高効率蛍光灯やLED照明に交換する。

〜その他電気〜

□ 長時間、席を離れるときは、OA機器の電源を切るか、スタンバイモードにする。
□ エレベーターやエスカレーターの稼働を半減または停止する。
□ 電気式給湯機、給茶器、温水洗浄便座、エアタオル等のプラグをコンセントから抜く。
□ 自動販売機の管理者の協力の下、照明の消灯や冷却停止時間の延長等を行う。
□ 便座保温・温水のオフ機能、タイマー節電機能がある場合はこれらを活用。

スポンサーリンク
賃料や駐車場、ホームページのサーバー代や維持更新費などの「固定費」を削減するためのノウハウを紹介していきます。
固定費削減の方法一覧
経費削減から業務効率化を考える人は多いと思います。それはちょっとした工夫で効率化が可能だからでしょう。また、何かを削るという行為をしなくて済みますのでアンハッピーな想いをしなくて済みます。
業務効率化のアイデア一覧
業界最速で最安値検索ができ、会員登録も不要。電話サポートもついており安心して使える格安航空券です。いままでなんで定価で購入していたのかと悔しくなるくらい安いです。当然普通のチケットと変わりませんので大手航空会社の便に搭乗です。
航空券購入はルールとして格安航空券を利用させるべき-おすすめはスカイチケット
必見

クラウドソーシング ク会計業務効率化freee