経費削減について考える時にどう出費を抑えていくのかにフォーカスしていくことになりますが、その出費の質にもこだわってみると良いでしょう。

特にタイトルに書きました通り、パソコンなどの数年使い倒すハードウェアの場合、購入タイミングが非常に重要になってきます。

プライベートなショッピングであればこういった事を気にする人が多いのですが、会社の経費となると緩くなってしまいがちです。しかし、経費を管理する立場としてはそれでは困るのです。

経費総額よりコスパ体質に

例えば、こんな素晴らしいサイトがあります。

Apple Days

Apple製品の発売周期をまとめてくれていて、過去の周期から見て買い時なのか否かをしめてくれます。同じような価格で上位製品となりますからユーザーからしても気にすべきところなのです。

会社のお金だから細かい事は気にしないという事ではなく出費に対しての効果最大化を図るのも長い目で見れば経費削減につながってきます。

Apple製品に限らず情報収集をしていけば買い時を間違える事はほとんどないと思います。この辺のノウハウですので経費削減がミッションのあなたがルール策定をしていくのがコスパ最大化への近道ですね。